YUMMY ヤミー

胸が大きい事がコンプレックスのアリソンは、手術を受ける為に母親と元医学生の恋人ミカエルと一緒に郊外の美容整形病院へと向かうが・・



yummy.jpg


あの~  
胸が大きい事がコンプレックスって時点で、
全然ヒロインに共感出来ないんですけど~(*´Д`)笑


【ちょ、ちょっと! 
たいがい感想書きまくり終わった・・その直後、
何かがPCのどこかに触れて・・・ 
また一瞬で全部消えてしまった!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
なぜ・・・・・・・・
もう・・Windows11・・いい加減にして欲しい・・ 
また書き直しよ・・・一行ずつの保存、忘れずに!泣】


・・・それはともかく!(T_T)

スッキリと見やすいホラーで面白かった。
コトが起こってからは、
割とミカエルがんば~な感じで見てたかな。
アリソンとその母親のアッシー(死語)にされてケナゲに見えたのと、
後で出て来たダニエルがヒドかったのもあって。
・・って、そもそもコトの発端は彼か?!(爆)
いや、自然に逆らった願望にとりつかれた女性と、
それを利用した悪徳医師らが生み出したモノで、
実際世の中にもそれに噛まれた(とりつかれた)人って
うようよ居るのかもね~?

美容整形手術に直結したホラー描写はそんなになかったけど、
脂肪吸引が逆になったのには、ヒィ~((+_+))だったわ。
厨房にこもった男女二人がほにゃららする場面で
「トリック」みたいなボカシの男性のぺけぺけが
焼けて・・ボタッと・・・もヒィ~・・笑笑(そこは笑うんかい)

そう言えば、パニックになって逃げる時、
着てた手術服をすぐ脱いで胸を強調した格好になるヒロインに対して、
しっかり全身美容整形してそうな美形看護師は、
服がはだけたら恥ずかしそうに白衣を羽織るのを
私は見逃しませんでしたよ!(だから何)
いや、女性心理が見えそうでさ・・( ̄∇ ̄;
でも、胸が大きい事って物語になんか関係してましたっけ?
単に「ホラーあるある」のお色気要素だっただけ?(こだわる笑)

ラストは・・ 
ああ・・・ 
指環が虚しい・・・。


【結局、この感想、
書き直してもともとの3分の2くらいになったわ。(´-ω-`) 
これは、1行感想へのお導き?!
20年くらい前から同じ事しょっちゅう言ってますけどね、
開き直って1行感想がんばりますか・・・・】


(監・脚)ラース・ダモワゾー (脚)エヴェリン・ハーゲンビーク
(主)マイケ・ネーヴィレ バルト・ホランダース ベンジャミン・ラモン 
クララ・クリーマンズ アニック・クリスティアンス