ゆづ、プロ転向

ゆづ、アマチュア競技に別れを告げ、プロに転向!



yuzu-kaiken1.jpg



いつかこの日が来る・・とは思っていたけど、
引退・・しんみり~・・ではなくて、
前進!
進化!
の前向きさを感じさせられる爽やかでいい会見でした。

最初「プロアスリート」って聞いて一瞬「?!」ってなったけど、
目からうろこ・・!
なんてゆづらしい!!!
とことん、斜め上!(≧▽≦)

そしてファンの間では
決意を表明した7月19日はゆづ独立記念日と制定されました!(笑)

そんな感じで・・
想像してたよりもしんみりではなかったけれど(私が)
某スポーツニュースでの都築先生とのやり取りには
さすがに泣いてしまったわ・・。(北京後のアレ)
いい先生に恵まれて本当に良かった・・感謝しかないよね。
それに・・本当によく頑張ったよ・・。
北京五輪だけじゃなくて、この4年間、本当によく頑張った。
周りはみんな解ってるよ、どんな4年間だったか。
シニア選手としての12年間もずっとジェットコースターだったけども。

あ~そう言えば、
羽生を失ってISUや日本スケ連は大打撃!みたいな記事を見たなあ。
まあ、そうでしょうね・・としか。
てか、どの口が言う?知らんわw

むか~しむかし、冬季五輪競技で連覇した選手がおってなあ、
その選手に慣例や筋書きをぶち壊されてお株を奪われたせいか
狂った様にルールを悪用して肩たたき採点しまくった組織があってな・・。
お婆ちゃん・・それ本当?それとも都市伝説?

スケ連等にはお世話になったお礼をきちんと伝えに行ったゆづ、
そう言う所もね、すごくゆづらしい。えらいな~。
と言うか、1ファンとしては、
ついにゆづがISUを見限った!・・って思ったけどね。( ̄∇ ̄;
いや、ごめん、正直な話。(凡人ですんませんねぇ)
漠然と進退を考えてた所に今季のルール改正(繋ぎや音楽解釈をカット等)・・
なんじゃこりゃ?どんどん理想とかけ離れるし!やっぱダメじゃん!
って痛感したのかもしれん??とか。
でも、そんな価値観しかない世界で理不尽なジャッジをされ続けるよりも、
自分の理想とする豊かなスケートを追求していって欲しいし、
そう言う意味でこの決断は正しかったのだと思う。
競技引退=技術が衰えたから、では決してない、まだまだこれから。
全日本のぶっちぎり現王者が(ぶっちぎり、ココ重要)
"もっと上手くなりたいから競技から離れる"と言うのが全て。

あと、特番でもやってた"羽生結弦の4A"ってのは
一般の方々にもちゃんと意味が通じてるのかなぁ?
・・と気になったんだけどどうかな?
つまりは、踏切の誤魔化しなど一切ない正しい技術の4A、
(これは全ジャンプに言える事だけど)
加えて、ジャンプも表現の一部なので前後の繋ぎも大事にする、
と言う感じですかね。

(サイト様、感謝してリンクさせて頂きます。問題あれば削除します)
マッシさんは随分昔からゆづに注目してて、
いつのまにか、もうこれゆづオタだろwてな感じだけど、
おっしゃってる事は全くその通りだと思う。
誰に遠慮もしてなくて正直w

色んな事を思い出すと延々と書き続けてしまいそうだから
もう意識的に振り返らずに前を見ないとね。
新しい解釈としてのプロには既存レールがある訳ではないし、
更に厳しい現実などあるかもしれないけど、
彼なら色んな方法を見つけて切り拓いていくんじゃないかな。
結弦(ゆうげん)実行なので。(名は体を表す、もはや偶然とは思えない笑)

・・ところで、
ゆづの競技プロでどれが一番好き?
どれが一番思い入れがある?
私は・・・・・・・・(←つい振り返ってしまう・・笑)


そう言えば私はいわゆる"ニース落ち"だったなあ。
あれから10年かあ・・・(←振り返りはそろそろ切り上げます笑)
yuzu-kaiken2.jpg


改めまして、
ゆづ、プロ転向おめでとう!!!
これからもステイヘルシーでガンバだよ~~~!!!
羽生結弦の4Aもしっかりね~~~!!!
と、引き続き全力応援ですじゃ~~~(^O^)

yuzu-kaiken.jpg

追伸:本妻のお迎えはよ!




★ココ、一応映画感想ブログなんでまずはコレ貼っとく~。(笑)


★写真集
※他に舵社、報知新聞社、廣済堂出版社のも有り。
※Number plusのは通常版と特別表紙版有り。