デッド寿司

伝説の寿司職人の娘として生まれ幼い頃から厳しい寿司修行を課されて来たケイコ。ついに反発し家を飛び出した彼女は、ある温泉旅館の仲居として働く事になる。



dead-sushi.jpg


井口監督の作品は「恋する幼虫」以来かな? 
確か、荒川良々につられて見た様な?(笑)
相当昔ね・・レンタルビデオがまだあった時代で、
それ見た後、他の井口作品も見てみよう~とか思ったけど(勢いで・笑)
意外とレンタル屋にはなかったりでずっと見てなかったわ。
てか、井口作品、めっちゃカルト?(笑)
解るけど。
見る人、選びまくり。( ̄∇ ̄;

で、やはり、 
何がなんやら意味ワカラン~~~( ̄∇ ̄;
(登場人物も思わずそんな風に言ってたよね笑)
なぜに寿司が襲ってくるぅ~~~?!(≧▽≦) 
な、思いっきりナンセンスなホラー・コメディでした。
絶対に見る人を選ぶ。(復唱・・笑)

浴衣の帯を使ってのバトルで引きずられる男とか、
入浴しに来た全裸女性のつぶやきにはちょっと笑ってしまったけど、
血のシャワーを浴びせられるのは結構なホラーだったな。

ヒロインの格闘シーンはキレがあって良かったので、
そう言う方面の女優さん?って思って調べてみたら
黒帯二段の空手家女優さんだったわ!

彼女があのイケメンっぽい奴と
無駄にラブにならなかったのは良かったし、
彼があんな顔(腫れたほっぺからラーメンがぁ~)で終了したのは
結構キョ~レツだったかも。( ̄∇ ̄;
あの気の弱いエ〇社員の変貌よりもギャップがあったし。

生卵の黄味のキスプレイは伊丹作品のオマージュだろうけど、
にしても、寛治さんもだけど、
旅館のおかみ役の女優さんもよくやったなぁ・・吐きそう・・( ̄∇ ̄; 
実際オエッとなってたけど。(笑)

そのおかみ役の女優さんの白目むいたりの熱演っぷりは
渡辺直美もマッツ青になりそうな位で良かったけど。(笑)
彼女、普通にしてたら美人だから余計にギャップが・・。
あのイケメンっぽかった奴と同じくギャップが・・。

それから、松崎しげるが出てたので
ちょい役かと思ったら、めっちゃ重要な役で、
しかもしまいにゃやたら生き生き楽しそうに演ってて可愛いかったわ。
殺人寿司の撃退法は「マーズ・アタック!」みたいだったけど、
松崎ならでは、ね。

しかし・・ 
お寿司大好き~食べたいなぁ~♪ 
・・と思って前にも寿司映画見て、
寿司繋がりでの今回のチョイスだったけど、
これ見たら当分寿司は食べられんわ・・( ̄∇ ̄; 
絶対、寿司の裏側をチェックしてしまう・・吐きそう・・(笑)


(監)井口昇
(主)武田梨奈 松崎しげる 須賀貴匡 仁科貴 亜紗美 
津田寛治 村田唯 ジジ・ぶぅ 島津健太郎 手塚とおる