ドラマと「モダン・ラブ」2のちょこっと感想

今回はもぐもぐとあみあみしながら見ました。あみあみが全然終わらない=ドラマ沢山!



solo-katsu-joshi.jpg


★モダン・ラブ(シーズン2)

1・あなたが愛したスポーツカー
久々のドライバーがドライバーな話。(?!)
彼女に共感出来るし夫の優しさが嬉しかった。

2・夜の少女と昼の少年
女と男ってつまりはこう言うことなんだろうな、
とやけにしっくり来た気がする。

3・(ダブリンの)見知らぬ乗客
現代版「恋人までの距離」?
昔も今もこう言う出会いってちょっとワクワク。
感染しなかったからヨシ!と前向きに進もう。

4・ひとりよがりな未来予想図
ちょっと人種的な事でひっかかるモノがあって
あんまり物語は楽しめなかったかな。
ヒロイン、幼い時のが魅力的だったような。(汗)

5・本当の私は心理テストで分かるかも
思春期の心ってそんな部分でも揺れ動くもの。
本人もだけど周りも落ち着いて見守りたいよね。
誰かを好きな気持ちって大事にして欲しいし、
確かにアレクサは素敵だったし。

6・こじれた夫婦の待合室
ありがちなこじれだけど、妻って日本人?(ゲームが・笑)
浮気された方は暗く卑屈になりそうだったけど、
主人公と相手側の女性と二人そろうと
フランス映画の様に素敵な空間になるの何故?
主人公が一つずつ装備(赤ちゃんの靴下込み)を捨てていく所は印象的。
【追記】ああ~~なんか見覚えある様な女優さんと思ったら
アンナ・パキンだったのね!びっくり!
そう言われれば確かに面影が・・年月・・。

7・僕のこと覚えてる?
ばったり会った昔の恋人との過去を回想・・
同じ事でもそれぞれの思い出は微妙に違う・・
のはいいんだけど、6↑の後だったせいか正直物足りなさも。
今の恋人とはさてどうでしょう?

8・二度目の抱擁は心と目を開いて
このオヤヂ離婚してからの伸びしろがすごい、
とウチの娘なら言いそうな内容。(笑)
色々あっても傍に誰かいてくれるだけで
嬉しいし幸せな事なんだろうなあ。

今回も色んなエピソードを見られて面白かった。
今回一番好みだったのは、
6・こじれた夫婦の待合室。
自分のトシだと解る部分もあるし、
色んな角度からの心理描写や空気感がとても良かった。
主演二人も素敵だったし。
次は
1・あなたが愛したスポーツカー。
愛しさと切なさと優しさの詰め合わせ・・泣くわ。
颯爽としたミニーが印象的な映像も素敵。
8・二度目の抱擁は心と目を開いて
も良かった。ちょっと大人のファンタジー?な所から
とたん現実的に深刻になっちゃうのはツラかったけども。


【ドラマ】
★冤罪犯(単発ドラマ)
たまたま見たけど、小泉兄?が出てた。
とにかく、捜査での捏造ダメ!ゼッタイ!な話。
小泉兄?の貫禄はイマイチ。
小泉弟?(レジ袋の方)のが押しは強そう?

★ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~
なんとなく落ち着くタイプの医療モノ。
やみくもに怒鳴ったり意地悪する人が少ないからかな?
今回も見やすくて良かったし、主要人物に拒絶反応がない分、
病について考えたり想像したり出来た気がする。
特に印象的だったのは思春期の女の子の気持ち・・(トオイメ)

★シェフは名探偵
名探偵って言うより推理力が優れたシェフ、かな。
別にコート着て虫眼鏡持って街出歩いたりしないし。
(名探偵のイメージが大過去)
こんなお店、行ってみたいな~って思ったのが一番。
だって、ここのヴァンショー飲みたい~って絶対思うよね?
2があればまた見たいなとも思える雰囲気、これ大事!

★じゃない方の彼女
ヒロインが嫌なタイプでさ~不愉快極まりないよ・・て、
アイドル系?の匂わせモテ女は敵だからさ~。(私情・・笑)
優柔不断男にもイライラだけど濱田岳だから続けて見られた感じかな。
でも改めて、人の気持ちって奥深く複雑なものだなあ、とは思ったわ。
奥さん・・気丈で冷静で優しかったな。
あの旦那じゃなければゴリ押し癖だってなかったかも?
でも旦那と愛人(愛人呼ばわり)・・
アレはきっとまたやるね?(アレ呼ばわり)

★アンサング・シンデレラ
薬剤師の世界が興味深く、少しでも知る事が出来て良かった。
普段は上辺しかわからないしね、
どこの世界でもこうやって見えない所で頑張ってくれる人がいるから
自分の毎日だって成り立ってるんだなぁと感謝。
石原さとみももうアイドルっぽい役より
こう言う役が似合う様になったのね。(3年くらい前のドラマだけど)
桜井ユキは個性的でいいな。ちょっとアニャに似てない?
黒島ちゃんも出てた。(西野七瀬ね)

★らせんの迷宮~DNA科学捜査~
なんとなく既視感あるドラマだったけど、
前にもこんな感じのあった?田中圭出演に既視感なだけ?(オイ)
感情と科学とが協力(?)しあった展開と、
DNA捜査が単に人間に対してだけじゃないって所はとても興味深かった。
色んな事が判るんだねぇ・・すごいね。
何はともあれ小室圭より田中圭、ってコトで。(唐突にイミフ)

★アンラッキー・ガール!
生きてるだけで儲けもん!byさんまちゃん
運はみんな均等なのでそのうちいい事あるよ、
てか、そもそも共感出来る素敵な友達が出来たのって
めっちゃラッキーやん!とは思ったけどね。
不運な時でも前向きで優しい気持ちを忘れないと、
それで救われる人も確かにいるんだろうな。
それにしてもバカリズムのナレーションはめちゃうるさくて邪魔。
もしや副音声?って思わず設定確認したわ。
(注:バカリズムは嫌いじゃない)

★ソロ活女子のススメ
毎回、ヒロイン(江口だけどな!笑)が
東京近郊の、一人では行きにくそうなスポットに挑戦し、
最後にその場所(施設など)の紹介があった。
物語は彼女の心の声が多く、他者とのドラマは少ないけど、
ソロ活によって気持ちがほぐれたり
思いもよらなかった事に気付いたり、と全回を通して
色々と感じる事や発見があり面白かった。
BBQの「お二人より受付けます」には思わずツッコんだけども!(爆)
絶叫マシーンの回は怪しいおっさんに笑った。

★ボクの殺意が恋をした
2~3話迄はまるで昭和ラブコメでイマイチ過ぎたけど、
イケメン殺し屋のわざとらしさが微笑ましく(なのか?笑)
物語もそのうちシリアス路線になったりで、その辺りは楽しめた。
と言うか、結局ひよっこ達じゃなくて大御所が持って行った!って感じ。
しかしヒロインが美人なのにいつも態度デカくて口角下げて不満げだったせいか
まんま顔だけの女にしか見えなくて、男二人の恋愛テンションとの違和感が。
いや単に演技力の差なのかなぁ?新木優子可愛いし別に嫌いじゃないけどね。
それはそうと田中みな実って?ごめんけどこんなおばさんっぽい人だった?
元アナだよね?写真集爆売れしたとか言う?え?同一人物だよね?
この人ならたまにちらほら見た事あるけど写真集爆売・・(以下自粛)

★プロミス・シンデレラ
始まって1秒で、この男キモっ!って思ったけど、
見ていくにつれて段々良くなってって、
終いには随分可愛くも思えてきて我ながら可笑しかったし面白かった。
それもこれもヒロインの一発(?)からだね。スカッとしたし、
二階堂ふみに妙な安心感。(こないだ演技力不足の女優を見たせい?)
菊乃は不気味だったな~。幽霊にしか見えん。
ああ言う女がのちのち怨霊になるんだろうな。(確信)
みんなはヘビ女って言ってたけどさ・・みんなも毒舌( ̄∇ ̄;

★SUPER RICH
江口のりこモテモテ!w
こないだの二階堂ふみといい、年上女の時代かな?(笑)
遺産をフルに仕事に活かして生きていく女と聞いて
どんな女かと思ったら普通に(いや普通以上に?)
シンプルで素敵な女性で、まあそりゃみんな好きになるよね、
一緒に頑張って幸せになりたいよね、って素直に思えるヒロインだった。
ラブ空間?における江口独特の「間」も見所!(笑)で面白かった。

★ひねくれ女のボッチ飯
最近こう言う心の声で進めるドラマ多いね。
グルメ系も多いし、その辺では二番煎じ三番煎じだし
ヒロインも食べる以外特に何もしないし文句が多いので魅力がない。
でもメインは多分「白馬の王子様」が投稿するインスタかもね。
コレが意外と面白くて、彼女じゃなくても次が楽しみになったわ。(笑)
で、実際にあったし。( ̄∇ ̄;
コレ。↓↓↓
white_horse_0515
投稿9件 フォロワー3877人 フォロー中0人
White Horse  名言は、何を言うかではない。誰が言うかだ。
↑↑↑
お暇な方は検索してどうぞ。
順番に読むと人生感じて面白いよ?!(笑)

★婚姻届けに判を捺しただけですが
予想とは逆でヒロインが先に相手を好きになっちゃうのね。
相手は予想以上にフツ~じゃなかったなあ。
だって白アスパラとか面と向かって言われたら
私なら落ち込んじゃうけどなぁ。(そこ)
と言うか誰が白アスパラと・・似過ぎててヤバい。(T▽T)
坂口健太郎も昔は一瞬でキモっの部類だったんだけど
色んな作品で見るにつれ随分可愛らしくも見えて来た。
キモいキモいも可愛いのうち?いや、やっぱりどんな俳優さんでも
その役柄をしっかり演ってたら好感度はあがるみたい。
で、結婚とは何ぞや?夫婦の数だけ?いや答えなんてない?
おもち(丸顔の猫)可愛いかった。

★恋です!ヤンキー君と白杖ガール
ヤンキー君、地元のトップオブヤンキーらしいけど、
どう見ても細くて弱そうでパシリな雰囲気なんですけど?(笑)
でも彼の感じ方や発想には自分もハッとさせられたし、
ヒロインの彼への気持ちにも同感しまくり。
登場人物には悪い人が殆どいなくて(芸人さんも出てきた笑)
目に障害がある方に対しての理解を深められたのも良かった。
勿論現実では何かと厳しい事は承知だけど、
少しでもこんな風に思いやれる世界であってほしいしありたいと思う。
あ、ヤンキー君に対しての理解も?!(笑)
獅子王役の俳優さんも最近よく見るなあ。
最初はいつも一瞬市原隼人?と思ってたけど、
やっとその一瞬で判断出来る様になったわ。(笑)
そして奈緒ちゃんはいつも可愛い。

★言霊荘
言葉にした事が本当になる・・って、それ人類滅亡5秒前やん。(?!)
どこで見ても黒島ちゃんとしか思えない七瀬ちゃんだけど、
今回は逆に、黒島ちゃんなら大丈夫、と思わせてくれる対決。(?!)
いや、恐ろしい事には切なさはつきものだし、
肝心な所はやはり大御所・斉藤由貴が頑張ってたけども。
斉藤由貴は色々あってもいいキャラだね。(笑)
概ね面白かったけど、あの終わり方は好きじゃない。
友情もへったくれもなくて潔くないし、
怨念はネクストシーズンへ!は使い古された感しかない。
それはそうと、最近テレビドラマでも同性愛の扱い多いな。

★最愛
誰が出るとか気にもせずに録画してたら松下が。またお前かよっ!w
最近よく見るなぁ?絶賛売り出し中?もしかして売れっ子?
男版上白石?え?まさか令和の星野源?ポスト星野源なのか?www
物語はなんとなく昭和によくあった感じ。
犯人もねぇ・・この人じゃありませんようにって思う人が犯人でさ、
なんかもういいよねそう言うの、やめて、ツライわ。
そして松下は今回も態度がそこはかとなく上から目線。松下のくせに!
と、ついに彼も「~のくせに!」男優の仲間入りです。ポスト星野だし。(違)
これからも見た目地味でも上から目線で頑張ってくれたまえ。
と言うか、ココでは完全に松下に食われてしまった吉高ちゃんなのであった。
あと、お兄ちゃんの強面は見掛け倒しでしたw

★准教授・高槻彰良の推察 シーズン1
何の前知識もなく(大抵そうだけど)見たけど面白かった。
怪しい盆踊り、ってのからしてソソられたけど(死霊の盆踊り?未見・笑)
人のウソが判ると言う苦悩を抱えた青年が
高槻先生達と共に前向きになっていくのも気持ちがいい。
そもそもウソが全て悪意から来るだけじゃないってのが判るだけでも。
シーズン2もやってるらしい?けどwowow限定なのね?残念。
(元々wowowなのが今回だけ地上波であったんかな?)

jun-kyoju-takatsuki.jpg


以上。

それはそうと、このブログ(ウェブリブログ)、
じき終了するそうで・・ショック~。
なので他のブログに引っ越ししないといけないみたい。
まだ猶予はだいぶあるけど(来年1月迄)
今年4月から移行受付が始まるらしいので、
引っ越した折にはお知らせ致します。
無事に出来ますように~(;'∀')

この記事へのトラックバック