屍人荘の殺人

自称ホームズの明智と万年助手の葉村は、同じ大学の有能探偵・剣崎比留子からロックフェス研究会の合宿に誘われる。それは前年に女子部員が一人行方不明になったと言う合宿だった。



shijinso-satsujin.jpg


え~と、
これ最初に言ったらネタバレになるのかなぁ? 
なる? 
ならないよね?
早々からそうなるから、ならないよね? 
言わないと始まらないし? 
言いますよ、 
では・・

はい、 
まさかのゾンビものでした・・(≧▽≦)

いや~・・全く予備知識なかったのでビックリ。 
で、こりゃどうなるの?
まさかのトンデモ映画?
(あの「先生を消す方程式」の事もあって笑)
って心配したけど、この斬新発想は悪くなかった。
人間が犯す殺人とゾンビ絡みの殺人がミックスされてるので、
どこでどう見分けるか判断するか、
でも人であれゾンビであれ殺人は殺人なんだよなぁ・・
とも今更思ったり。
(ゾンビのせいなら無罪?←どっかで聞いた様な←死霊館最新作のコピー?)

謎解きとしても、EVのトリックとか、
なるほど~と思う所もあって割と楽しめた。
犯人が追い詰められた所で、
ヒルコが葉村君の優しさを指摘した所はちょっとぐっと来たなぁ。
確かにそうだよねえ。神木君いつも優しいもん。(←葉村です)
でも、そんな優しい葉村君が慕う
明智の存在(立ち位置)は全然ピンと来なくてさ、
これ、散々二人が活躍したシリーズの終わりの方とかだったら解るんだけど、
そうじゃなきゃ(二人の関係は最初に高速紹介?されてるだけなので)
どれほどのものかてんで実感わかないし、
なので、あの終わり方はなんか好きじゃなかった。
それに、明智には渡さないって言うヒルコの強い思いって・・
それこそ”優しい葉村君”の心情やいかに?だし、なんだか後味悪いわ。

それからちょっと思ったのは、
ケイタイって普通みんなロックしてるよね? 
ヒルコだってそんなに写真見られるの嫌ならロックしてて当然じゃ?
そうじゃなくても一応探偵なんだし。
(あの写真ってロック画面じゃなかったよね?)

ところで、
中村倫也はこないだTVで明智をやってたけどまた?(これのが先?)
だったし、他のドラマでも似たようなタイプの役が多い様に感じるけど
どうなの? 美波チャンもそんな感じなので、もっと違う役を見たいな。
神木君は神木君ならではな役に余裕すら感じたけど。(ベテラン・・笑)
古川君は童顔でちょっと濱田龍臣君に似てるのに(と言うのもなんだが)
最近悪役ちっくな役が多い気も・・チャレンジャー?
あと、誰もが「絶対アイツはゾンビになるぞ!」
・・と思ったであろう柄本君はその期待を裏切らず。(≧▽≦)


(監)木村ひさし (脚)蒔田光治 (原作)今村昌弘
(主)神木隆之介 浜辺美波 中村倫也 葉山奨之 古川雄輝 
柄本時生 矢本悠馬 佐久間由衣 山田杏奈 大関れいか 
福本莉子 塚地武雅 ふせえり 池田鉄洋







★原作はこれらしい。やはりシリーズものなのね?

この記事へのトラックバック