22年目の告白-私が殺人犯です-

95年に起きたある連続殺人事件。その時効をついに迎えた時、自分がその犯人だと名乗る男が告白本の出版を大々的に発表する。




画像




「22年目の告白-私が殺人犯です-」
・・って言うタイトルを全然覚えられず、
「私が犯人です って今更いうやつ」
ってタイトルつけてちょこっと感想を保存してた。

これさ、韓国映画のリメイクらしいんだけど、
多分アレなんだよね、
ポスターで主演俳優のアップがキモ過ぎて鑑賞をやめたアレ。
多分そうだと思う。単にキモいと言うより、
どこか禍々しくて生理的に受け付けないと言うか・・
思い出しただけでも吐きそう(どんだけ・・笑)
そんな視覚的な拒絶反応が想像以上に大きかったせいなのか、
日本リメイク版のタイトルも覚えきらんで、
ただ、日本版は藤原たっちゃんのアップだったので、
あ~たっちゃんや~たっちゃんなら平気~和む~
・・ってなって見る事が出来たわ。
殺人モノ主人公で和むってのもナンだけど。

で、思ってたよりも面白かった。
オリジナルは知らないから比べようはない。
後半は予定調和っぽかったけど、
前半はテンポも良くて引き込まれた。
最初はイライラしたけどね。
犯罪者の出版物ってどうよ・・とか
現実の事件なんかも思い出しながら見てたわ・・。
震災や時効の件も日本ならではな所かな。
犯人の屈折した心理も興味深かった。
イライラしたけどね。
あ、最初だけでなくずっとイライラしとったみたい!(^^;

伊藤英明、
ずっと変わらなそうでいて少しずつ貫録ついてるのね。 



(監・脚)入江悠 (脚)平田研也
(主)藤原竜也 伊藤英明 仲村トオル 夏帆 野村周平 
石橋杏奈 木下ほうか 升毅 岩松了 平田満 岩城滉一 
竜星涼 早乙女太一 矢島健一 



★DVD&BD

22年目の告白-私が殺人犯です- ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-10-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログパーツ

この記事へのトラックバック