エベレスト 3D

96年の春。ニュージーランドで企画された登山ツアーに世界各国から集まった8人のアマチュア登山家達。彼らはガイドのロブ・ホールに率いられ最高峰エベレストの頂を目指すが・・




画像



実話をベースにしたフィクションかと思ったら、
しっかり実話再現ドラマでした。


日本人登山家の難波康子さんが印象的。
紅一点だったのもあって。

難波さんの主な登頂歴。
凄い・・。

1980年 モンブラン(4,810m)
1982年 キリマンジャロ(5,895m)
1984年 アコンカグア(6,960m)
1985年 マッキンリー(6,168m)
1992年 エルブルス(5,642m)
1993年 ヴィンソン・マシフ(4,892m)
1994年 カルステンツ・ピラミッド(4,884m)
1996年 エベレスト(8,848m)






それはそうと!

タイトル(邦題)の「3D」はいらないんじゃ?
全面的に3D上映って言いたいんだろうけど、
普通に「エベレスト」だけでいいよ。
それだと過去作とカブる?
何をいまさら!
「ジャックと天空の巨人」よりマシ!(笑)









おまけ。

つけていいのは「3A」。(≧∇≦)


アサダマオ 3A



(動画主様、感謝してお借りします。問題あれば削除します。)

真央ちゃんも長い間、
3Aジャンパーとしては紅一点だったね。





★BD。
ん?品切れ?DVDは?




ブログパーツ

この記事へのトラックバック