ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

18世紀後半のデンマーク。希望を持って15歳で英国王室からクリスチャン7世の元へ嫁いだカロリーネ。しかし言動のおかしい王に絶望し孤立してしまう。そんな中、王はドイツ人医師ストルーエンセを気に入り、侍医として王室に招き入れる。




画像

あたかも
カロリーネと医師ストルーエンセのラブラブ沙汰がメイン!
・・みたいについ思ってしまうタイトルだけど、
実際は、
ストルーエンセが王を操って政治改革を行う所がメイン!
・・だし、見所。



そして、またしてもマッツ主演~~! ( ̄m ̄*)

・・気のせいか、最近よく見る様な・・?

しかも、彼、最近は「デンマークの至宝」と呼ばれているそうな。
へええ~~~(笑)←笑う所じゃない!


そんなマッツは、今回もナイスでしたよ。
さすが、デンマークの至宝!(笑)←つい・・・・・



しかし!
マッツも良かったんだけど、
今回は、彼とどっこいどっこい、あるいは
彼よりもなんだかしみるわ~~・・と思ったのがこの方。
画像

クリスチャン7世。(←役名だけ?)





微笑ましい3ショット。
画像

パパ と ボク と ママ。 \(^o^)/ワーイ

・・・。




ブログパーツ

この記事へのトラックバック

  • ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

    Excerpt: 18世紀後半。 英国王ジョージ3世の妹カロリーネ(アリシア・ヴィキャンデル)は、15歳でデンマーク王クリスチャン7世(ミケル・ボー・フォルスゴー)へと嫁ぐ。 しかし精神を病んでいた王との結婚は絶.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-06-25 23:16
  • ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

    Excerpt: 【概略】 英国王太子の娘・カロリーネはデンマーク王の下に嫁いだ。だが無礼な振る舞いを繰り返す夫に失望し、彼女は愛情どころか憎しみを抱くようになっていく。 ドラマ マッツ・ミケルセンがみたくて借り.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-09-16 09:14
  • 「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」感想

    Excerpt: 実話だなんて、すごい。 タイトルが妙だけど、面白かったです。4つ★ Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2015-10-05 14:40