07年・キネマ旬報ベスト10

キネマ旬報の2007年公開映画のベスト10が発表されました。




【洋画】

① 長江哀歌・・□

② 善き人のためのソナタ・・□

③ 今宵、フィッツジェラルド劇場で・・□

④ クィーン・・■

⑤ バベル・・■

⑥ やわらかい手・・□

⑦ ドリーム・ガールズ・・□

⑧ ボルベール<帰郷>・・■

⑨ ゾディアック・・■

⑩ パンズ・ラビリンス・・■


【邦画】

① それでもボクはやってない・・□

② 天然コケッコー・・□

③ しゃべれども しゃべれども・・□

④ サッド ヴァケイション・・□

⑤ 河童のクゥと夏休み・・□

⑥ サイドカーに犬・・□

⑦ 松ケ根乱射事件・・□

⑧ 魂萌え!・・□

⑨ 夕凪の街、桜の園・・□

⑩ 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ・・□


タイトルの後についた■□は何かと言うと、

■・・自分も劇場で観た作品、

□・・観ていない作品

です。

なーんと、■はたったの5本!!

しかも、邦画はゼロですよ、ゼロ!!_(T▽T)ノ彡☆

一体、ワタシって、昨年の邦画はナニを観たんでしょう?!!_(_△_)ノ彡☆


ま、まあねぇ~~

毎年、キネ旬さんのベスト10とは殆ど一緒にならないし~いいんだけど~(爆)

まあ、■の作品で「ボルベール<帰郷>」や「ゾディアック」

そして「パンズ・ラビリンス」が入ってるだけでもヨカッタヨカッタ!

・・ってコトにおこう~ププッ ( ̄m ̄*)


ハッ!( ̄□ ̄

つるデミー、まだ出来てなかった・・!

小豆を煮てる場合じゃなかった!!・・・・・スタタタタタッ(((((((((((_´Д`) アイーン


ブログパーツ

この記事へのトラックバック